飲み会での一気飲みはスマートではない


30代の男性は、女性から人気がある世代と言われています。
しかし、スマートではない男性は、モテるどころか女性との出会いのきっかけが
どんどん少なくなってしまうのが現状です。

飲み会での立ち振る舞いは、大人の男性としての魅力を発揮するか、
どんどんボロが出てしまうかが大きく分かれるのです。
特にやってはいけない行動をわきまえることによって、
大人の男性としての認識を相手に与えることができるようになります。

asasasa

やってはいけない行動はたくさん存在しますが、
その中でもかつては周囲からも魅力とされていた一気飲みは、
30代の男性がしてはいけない行動の代表であると考えられています。

お酒はゆっくりとコミュニケーションを図りながら楽しむもの。
早さを追求して楽しむというのは、若者の心が抜け切れていないとみなされます。
「せっかくの場を盛り上げるために行う」という言い訳をするかもしれませんが、
一瞬の魅力だけで惹かれる年齢ではないということをわきまえるべきなのです。

30代の男性がモテる理由は、ずっと一緒に居ても安心するような包容感なのです。
一瞬のインパクトだけでは、男性の魅力を輝かせることはできません。
だからこそ、スマートな立ち振る舞いをすることによって、飲み会での人気を手にするのです。

一気飲みをしたくなるようなことが人生にはたくさんありますが、
それを飲み会で披露しても、それに惹かれて付き合いに発展することは皆無です。
人間性に惹かれて付き合いに至る30代は、モテる方向性を学ぶことによって、
飲み会での立ち振る舞いを柔軟に変えることができるのです。

一気飲みは若者世代の特権であるという意識を持つようになれば、
無茶をすることなく長い時間をかけて女性を落とすことができるようになります。
相手を酔わせるのは、アルコールではなく人間性が魅力的。
そんな魅力を放つのが、モテる男になるための条件なのです。

お酒が飲めなくてもデメリットにならない年代だからこそ、
自分自身の魅力に染めて、相手を落とす手段を手に入れるのがお勧めです。