飲み会で魅力を発揮するテクニック


飲み会は男女の仲を縮める絶好のタイミングです。
そこで自分をどう見せるかによっても、恋愛の成功率を高めます。
女性が参加する飲み会にスポットを当てて、モテるコツを検討しましょう。

Summer-Date-Ideas

連絡先交換は躊躇無用

女性との連絡先交換は、遠慮してしまうとチャンスをつぶします。
付き合いたいと思えた相手にめぐり合うことができたのであれば、
迷わずに連絡先を交換するのがお勧めです。

また、あまり好みの女性が居なかったとしても、
女性を介して新たな出会いに発展することも考えられるので、
会う機会が作れそうな女性をキープしておくのもテクニックの一つです。

よく飲みに行くことが多い女性ほど、男女で集まって飲み会を開催するチャンスも拡大します。
自分では開拓できない出会いの機会を得るきっかけにもなるからこそ、
連絡先の交換については躊躇することなく行動すべきです。

会話のキャッチボールは丁寧に

初めての出会いの場において、誰もが緊張感を少なからず抱いています。
しかし、そこで縮こまっていても、何のメリットもありません。
場を盛り上げることができるネタがない男性であっても、
会話のキャッチボールがしっかりできているのであればモテる要素になるはずです。

楽しく過ごす場の演出をすることができるのであれば、
一緒に時間を過ごしたいというイメージを与えることができます。

会話になかなか入れない人に話題を振るという配慮も大切です。
気遣いというものは、話しを振られた女性だけでなく、
一緒に居る女性にもプラスの印象を与えます。
退屈している女性は放置しないのが、飲み会で人気を博すテクニックとなるのです。

場の雰囲気を察知して柔軟に行動することができる男性ほど、
女性の心をつかみやすい傾向があります。

まずは、会話のキャッチボールをこまめに行うことこそ、
飲み会で親密になるきっかけをつくるものだと言っても過言ではありません。

意外と見られている細かな外見

いくらファッションが平均的であっても、足元がだらしなければ魅力が減ります。
特に靴下には気を使いつつ、悪臭を放たないような配慮もすべきです。

仕事から直行したという場合であっても、足のニオイが深いというのはマイナスです。
お勧めとしてはコンビニで購入してはきかえるか、変えの靴下は持っておくべきです。
勤務後の足は、雑菌がいっぱい繁殖している状態です。
靴を脱いであがるような飲み会の時に、異臭がしてしまっては論外です。

こうした細かな部分に気を使うだけでも、相手に与える印象はアップします。