キスはモテる男の意思表示

女性にモテる男性の共通点に、キスのタイミングを逃さない、というのがあります。

よく、「キスはデートの何回目でするべき?」という話題が持ち上がりますよね。

女性慣れしている、女性を惹きつける魅力のある男性は私の知る限り、
2-3度目のデート内にキスは済ませてしまいます。

キスのタイミングimages

男性は女性との初対面で、瞬時に友達止まり/以上カテゴリーに
振り分けてしまうと聞いたことがあります。

それはつまり、初めて会った時点でその女性に対し異性として
魅力を感じているかを無意識のうちに判断しているわけです。

そのうちの友達以上カテゴリーに分類された女性と、2人で遊びに行くことになったら。
初めてか数度目のデートでは、キスをするのがお勧めです。

なぜなら、それは女性にとって男性からの明確な意思表示になるからです。

例えば何度もデートをしているにも関わらず、
手も握ってこない、キスをしようともしない。

…彼にとって、私って一体何なの?!と感じてしまう女性は少なくないでしょう。

1度目だと、まだ相手自身もあなたに対しての感情が
わかり切っておらず、拒まれる可能性が高いかもしれません。

でも2度目のデートに快く応じたということは、女性側も手を繋いだり、
キスをするくらいの心の準備はしているものです。

ですので、2人のデートがなあなあになってしまう前に、
「僕はあなたに対して女性として興味がありますよ。」と
いう意思表示の意味も込めてのキスを。

それにどれだけ女性慣れしている男性でも、
友達からの一線を越えるのはハードルが上がるものですから、
男性側にとっても比較的早めの方が、後々楽かもしれませんよ!

魅力的な男のスマートな支払い方

男性のモテるお金の支払い方については、様々な場所で書かれています。

つまり、そんなに多く書かれるほど、女性にとっては
男性をみるときのポイントになるということではないでしょうか。

スマート支払い1360878561497

今回、取り上げたいのはその支払いのスマートさ、です。

例えばあなたがお付き合いしたいと思っている女性との、初デート。

お会計はどのようにするでしょうか。

まだ付き合っていないのだから、割り勘ですか?
目の前で彼女よりちょっと多めに払いますか?それとも、
お会計で「ここは俺が。」と、彼女を制して払いますか?

上記の3つなら、間違いなく最後の支払いがスマートと言えます。

でも、支払いを目の前にすると心地良く感じない女性も多いです。
例えば、(受け取ってくれないかな。)とか(小銭は出した方がいいかな。)
とか(払う素振りはした方がいいかな。)など。

支払ってもらう側も色々気を揉むからです。

それなら!

一番はやはり、女性がトイレに席を立っている間に済ませたいもの。

私は以前レストランで会計係をしていたこともあったのですが、
まだ初々しいカップルや、男性のここぞというとき、女性が立った隙に
男性が少し焦ってお勘定を済ませるのを何度も見てきました。

そして何も知らない(少なくとも振りをした)女性は、彼がそそくさと
出て行ってしまってから出口で会計係の私に尋ねます。「あ、お会計は…?」。
ここで彼が支払っているのを知ると笑顔で、彼の元へ小走りで向かうのです。

払ってもらうこと、だけでなく
気を使わせないようにという彼の配慮
また嬉しいのですよね、女性は。

もし彼女が席を立たないなら、自分で立ちましょう。
「トイレ行って来る。」もちろん、それは口実ですね。
その間にササッと支払いは終了。

ただ、まだお付き合いもしていないのに片方が持つのは…と
抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが。

もうひとつ言えるのは、誘ったら払うのルール

もちろん義務ではありません。

ただ、特にお付き合い前で男性が女性を誘う場合、
あなたのために時間を割いてくれた女性に対して、
気持ち良く支払える器があると、

株が上がるのは間違いありませんから!