“いい人”をモテに繋げる

「いい人なんだけどね…。」

男性の皆さまなら、お気付きでしょう。
女性が使う“いい人”というのが、褒め言葉というより、
異性として見られない場合の常套句であることに。

女性のバイブル、セックスアンドザシティでもそういう
男性のキャラクターがいましたね。彼の名はスキッパー。

その人の良さで出会いがないことはないのだけれど、
可もなく不可もない彼は、
いつも女性から同じような理由で振られてしまう。

そして次に女性を紹介してもらうときに、
「頼むから僕のこと“いい人”って伝えないでね。」と
お願いしてたのが、興味深かったです。

“良い人”man1

“いい人”は、往々にして物腰が柔らかく、人当たりが良い
話しかけやすく、とても良い人なのだけど…の後に続くのは、
刺激がない・ときめかない・異性として見られない…など。

では、ちょっと悪ぶってみるのが良いのでしょうか。
たばこやお酒をやってみる、女性に対して上から目線できついことを
言ってみる、ちょっと悪そうなファッションや髪型にしてみる…。

答えは、NOです!

女性としては、“いい人”と“悪そうな人”なら、ほとんどが“いい人”を選びます。

つまり、“いい人”はそのままで、女性に異性として
見てもらえるようになればいいわけですよね。

“いい人”止まりと、女性を惹きつける“モテ男”の間で、決定的に違うのが、色気です。

モテ男はセクシーなのです。それも、香水ぷんぷん、体のラインが出るような
シャツやパンツを穿く、という見た目だけのセクシーさではありません。

その人の内面から滲み出る、色気。

その色気の正体、それは私は自信だと思います。

男としての、というより人として。自分のやって来たこと、やっていること。
そして、自分の信念を貫く強さを知っていること。自分を信じていること。

そういう自信は、態度として色気として外側に出てきます。
話し方、視線、人への接し方そのどれをとっても、自信がある人は堂々としています。

その堂々とした態度は、時にセクシーに
時に頼れそうな男性
として、女性の目には映るのです。

ですから、“いい人”と呼ばれても諦めないで下さいね。
その魅力はそのままに、プラス自信を付けることで女性から声が掛かる、
魅力的な男性になれる可能性も多いにあるのですから!

モテ男は女性の胃袋を掴め!

一般的に良く言われるのが、

「男性にモテたかったら、彼の胃袋を掴みなさい。」

という言葉。

実はこれ、女性にだけ言える事ではないんです!

「料理は女性がする」

これは、もう間違ったアイディアですよ。

「モテ男」になりたいのなら、女性の好みをしっかり掴んだ料理を
2つはマスターしましょう!

Essen gemeinsam zubereiten

世の中には、色々な食事法を実践している女性がいます。

グルテンフリーダイエットや、ケーブマンダイエット、ベジタリアンなど...

ベジタリアンの中にも、いくつか種類があって、
お肉やお魚は一切食べない“ピュアベジタリアン”
お肉・お魚に加え、乳製品や加工品も一切食べない“ビーガン”
お魚は食べるけど、お肉を食べない“ノンミートイーター”
白身のお肉だけ食べる“ホワイトベジタリアン”
などなど、何種類もあります。ご存知でしたか?

だいたい「モテ男」に近づいてくる女性は、
自分の健康・美容法をしっかりもっている人が多いので、
彼女の食事法をしっかりリサーチしておく事が大切ですよ。

そして、何と言っても大抵の女性が喜ぶ食べ物は何でしょうか?

正解は、デザートです。

大抵の女性は甘いもの、デザートが大好きです。

甘いものを食べると恋をしている様な幸せな気分になれるのです。

「モテ男」になりたいのなら、デザートのレシピをいくつか押さえておきましょう!

食事の帰りに、

「ちょっと家に寄ってかない?」

なんて言って、手作りのデザートを差し出せば、
女性はとっても驚くことでしょう。

それだけで、

「この人はこんな事もできるのか〜」

「しかも、私の好みを分かってるデザートだ」

「この人と一緒になったら、いつでもこんなに美味しいものが食べられるのかな。」

と胸を膨らませます。

次の日、女性は友人にあなたの事を自慢するでしょう。

「料理ができるんだ」という意外性、
そして「家庭的な男性」という優しいイメージをつくる事ができます。

man-cooking

ただ、注意してほしいのが、女性の自尊心を傷つけないことです。
あまりにすごい料理を作りすぎたり、デートの度に手料理だと、
女性は、「私よりすごい」という気持ちになり、
「私の料理は食べてくれるかな」などというプレッシャーになってしまいます。

何でもtoo much[やり過ぎ]は、NGです。

是非、誰にも負けない、自分ならではの手料理レシピを考案してみてくださいね!

声に磨きを掛けてモテる

見た目やファッションセンスに自身がない、でもモテたいと思っているあなたに朗報です!

声の出し方次第で、女性を惹きつけることは可能だと知っていましたか。

私の友人とこの間話していて、「元彼なんだけど。顔は全く
タイプじゃないのに、声にやられたんだよね。」という話題に。

どんな声だったのか聞いてみると…

比較的低く、でも芯の通ったしっかりした声だったそう。
女性が出せない男性的な声というのは、男性の魅力のひとつです。

筋肉フェチ、歯並びフェチなどと同様、声フェチ、の女性もいるくらいですから、
努力次第でモテる声が出せるなら、やってみる甲斐はあるでしょう!

声を磨くimages

そのために意識すべきポイントを並べてみます。

腹式呼吸を行う。

通常大半の人が無意識に行っているのが、息を吸い込み胸が横に広がる「胸式呼吸」。
これに対し、寝ている間などに行っているのが、より多くの空気を取り込める「腹式呼吸」です。

最初は意識してお腹の空気を口から長く出してみましょう。
出切ったら、次はゆっくり吸いますが、このとき意識して
お腹の中の風船を膨らませるように吸ってください。
通常よりもしっかりと呼吸ができ、肺により多くの空気が
取りこめるので、声が安定し太くなります。

話すスピードを意識する。

話す早さもまた、良い声をより良く聞かせるのに一役買います。
早過ぎるとせわしなくおっちょこちょいな印象だし、
遅過ぎても逆に頼りない印象を与えてしまいます。

特に相手がお年寄りや子供だと、明瞭にゆっくり発音する事を
意識してみてはいかがでしょう。スピードのコントロールが自然にできるようになると、
どんなときでもわかりやすい話し方ができるようになります。

姿勢を正す。

腹式呼吸の基本とも言えるのですが、まず姿勢が悪く
背中が曲がっていては、芯の通った太い声は出せません!

意識的に姿勢を伸ばしましょう。

以上のポイントを実践し、声に磨きを掛ければ、例えば
電話口だけで女性を落とせる日も遠くないかもしれませんよ。