大人の包容力を持っていることは武器になる

30代のモテる男は、若い男性にはない包容力があります。
つまり、懐が深いという人間性を持ち合わせているのです。

女性が信頼したい存在になるということは、人徳を得ることに等しいのです。
外見を磨くことも重要かもしれませんが、
結局はメンタルでの繋がりの強さに魅力を感じて、人は惹かれあうものなのです。
だからこそ、包容力という武器を身に着けることによって、
女性からの人気を勝ち取るトレーニングを積むべきではないでしょうか。

MensS

ただし、包容力をすぐに高めることは難しいのが現状です。
どのようにすると頼れる存在になるかを学ぶことこそ、
包容力をくすぐる男性の扉を開けることになるのかもしれません。

まずは傾聴することが前進となる

包容力がある男性というのは、聞き上手であることも考えられます。
つまり、傾聴態度が良いからこそ、どんどん深い話ができるのです。
女性は自分の本心を語ることができる相手に対して心的な充実感を得ます。
それこそが、包容力に包まれる瞬間なのです。

こうした変化を起こすためには、人の話をよく聞くということを積み重ねる必要があるのです。
モテる男性は傾聴のスタンスが確立されており、
女性が話したいという内容を容易に引き出すことができます。
ただし、男性側は聞き役となり、話すのは女性というルールを守る必要があります。

いつまでも自分の話ばかりをする男性はモテないのは、
男女の関係を作り上げる際に、役割が合致しないからではないでしょうか。
通常は女性が何気ない話題を取り留めもなくし続けることができるというのが、
会話の盛り上がりに必要となります。
その立場が逆転しまうのであれば、おそらく女性はストレスを感じているかもしれません。
「自分のことを聞いてほしいのに」と思われてしまうようでは、
会話のスタンスは間違っているのです。

まずは傾聴の姿勢を養うことによって、
女性からの発信を受け止めるという行動を丁寧に行うことこそ、
包容力のある男性として認められるのです。

優柔不断はモテない男へと繋がる

女性は決断力がある男性に引っ張ってもらいたいという思いが強いものです。
もちろん、その逆のパターンも存在しますが、大多数がそうなのです。
つまり、女性と同じように優柔不断な男性は、モテる要素が低くなってしまうのです。

kristen

決断力があって、グイグイ引っ張ってくれるような存在になると、
自分の身を委ねる安心感が得られます。
女性は全力で守ってくれる包容力のある男性に惹かれます。
電話やメール、デートなどでも決断力をアピールすることが必要です。

特に重要なのがデートのコーディネートです。
優柔不断なままでは、いつまでも予定が埋まりません。
挙句の果てには食事するお店の手配を女性がしなければならないという事態に陥ります。
こうなってしまうと同姓であっても魅力的には思えません。
できるなら決断力のある男性に成長を遂げることがモテる秘訣となるのです。

決断力を養うトレーニング

決断力を磨くためには、自分に制限をかけてトレーニングを行うべきです。
テニスプレーヤーの松岡修三は、常に決断力を磨くための制限を課しています。

それが、何かを選択するときに5秒で決めるという荒行です。
一見大変に思うかもしれませんが、慣れると瞬時に判断することができるようになります。
このトレーニングは地味に思えるかもしれませんが、効果は絶大です。

ここぞという時にすぐに決断して行動することができるというのは、
女性にとっても頼りがいを感じる存在となるのです。
アスリートのみならず、魅力的な男性像を作り上げるためにも、
日ごろから決断力を磨くためのトレーニングを行ってみましょう。

昼食に何を食べるかを決めるだけでも利用が可能です。
つまり、日常のあらゆるタイミングで用いることができるのです。
だからこそ、訓練効果が抜群に活かされるため、多くの男性が自分磨きの一つとして、
決断力を養うためのトレーニングを行うのです。

女性の性格を踏まえたうえで、自分の成長ポイントを見極めることができるようになれば、
相手の足りない部分を補うことができるようになります。

色々な色を加えてこそ魅力的な人となる

30代の男性がモテる理由としては、今までの経験を自分の魅力に変えることができる点にあります。
色々な人生経験を経て成長することによって、相手を思いやる気持ちを大きくすることができるのです。

こうした魅力は、絵具に例えると彩りを足していくようなイメージとなります。

images

日本でも多くの人気を長年継続しているアーティストのMr.Childrenの楽曲にも、
人の魅力がどのようにして作られていくかが紐解かれているものがあります。

「彩り」という楽曲の中には、Mr.Childrenが描く世界観がたっぷり詰まっています。
他にも数多くの名曲を世に送り出しているアーティストのことばに耳を傾けることによって、
人としての魅力を足していくためには、どのような行動を取るべきかを学ぶことができます。

Mr.Children「彩り」

何てことのない作業(行動)が、幸せをもたらすことは必然的。
恋愛感情を相手に抱かせるポイントも、飾らない自分に対して相手がどのように心奪われるかが、
期待する成果に繋がるか否かを示します。

特に気になる相手を自分のものにしたいという願望があるのであれば、思想から変えるべきです。
相手の色を自分自身に加えることによって、寄り添っていられるという包容力を身につけるのが、
30代の男性としての魅力を放つようになるのです。

相手に合わせて柔軟に自分自身を変化させることができる人ほど、
魅力的な側面があると惹かれる傾向があるのです。
だからこそ、色々な彩りを加えて自分色を変えることができるような姿勢を持つことが必要です。

Mr.Childrenの楽曲には数多くの名曲が存在しますが、
恋愛成就のためのヒントがまだまだ沢山隠されています。
たまには音楽に耳を傾けることによって、自分が発見できなかったエッセンスに触れ、
自分自身を成長させることができるかもしれません。

何も変えることなく惹かれる存在であれば、20代のうちにとっくにモテるはずです。
そうではない現実があるということは、何かを変える必要があるのではないでしょうか。
そう肝に銘じて行動するだけでも、他人の彩りを加えていくことができるのです。