類似性の法則を上手に利用する方法

人の心をつかむ手段として、自分との共通項を利用した類似性の法則を使うことがあります。
類似性の法則は、初対面の相手など、なかなか会話ができないという男性にも使えます。

要は、自分と相手の共通点を探すことによって、
類似性の法則を用いた距離の縮めが実現できるのです。

さて、共通項を見つけるための会話術についても触れましょう。
話題がなければ、どうしても話しを展開させることはできません。
まずは、さりげなく話し込むことができる内容を学びましょう。

-001

気軽に会話ができる話題をピックアップ

類似性の法則を利用して距離を縮めるにしても、
必ず話題が必要となります。
いくら人の心をつかむことができる心理を知っていても、
運用に至るようなコーディネートをしなければなりません。

日常会話を例に取ると、
「出身地はどこ?」
「血液型は?」
「兄弟は何人居るの?」
「休みの日って何してる?」
「得意料理はある?」
「外食は良くする?お気に入りのお店はある?」
「どんな仕事をしているの?」

など、他愛のない内容を切り口にするだけでよいのです。
こうした質問から、自分との共通項を見つけることによって、
「それ、私と同じだね」という合いの手を入れることが重要なのです。

自分と同じような部分があると、不思議と親近感が沸いてきます。
それが、類似性の法則を用いた距離の縮め方になるのです。

相手と同じリアクションをするというのも類似性の法則を用いた応用です。
自分と同じような部分があるというだけでも、心の距離は自然と短くなるのです。

これは、心理学者が提唱した法則であり、
恋愛のみならず、人の心理的変化に関する研究結果が生きているのです。
心理学という視点からも結果が出ていることだからこそ、
恋愛に応用できるようになるのが望まれます。

こうしたルールを知っておくだけでも、人との距離を縮めることができ、
結果的に自分への興味を大きく膨らませるのです。

それが、類似性の法則を上手に活用したやり取りなのです。

趣味が会話の切り口になるかもしれない

趣味を持つということは、人とのコミュニケーションにも活用することができます。
男女の出会いの場において、話題に困らないというのは、
相手にとっても居心地が良いと感じさせることができます。
いかにして話題に事欠かない環境を作るかが、
第一印象をしっかり相手の頭に焼き付けるうえでは大切なのです。

images

もしも出会いの場面において、相手との会話に困っているのであれば、
自分自身の趣味についてを話題の切り口にできるようにすると、
相手のことを深く知るきっかけを得ることができるかもしれません。

誰しもそれなりに真剣に取り組んできたものや、
いまだに真剣に取り組んでいるものがあるはずです。
なんとなく生きてきたという方であっても、何かをして時間をつぶしているはずです。
たとえテレビドラマや音楽でも良いのです。
それが趣味というのであれば、相手に趣味の話題を振ることによって、
自分は苦労することなく会話を展開することができるようになります。

会話のスタンスは受け手がお勧め

苦労することなく相手のことをたくさん知るには、
聞き上手になることが大前提です。
そのルールが自分で守れるようになるだけでも、
長時間の会話にも耐えうる力をつけることができるようになります。
話題に事欠かない異性は、居心地が良いと感じるとともに、
もっと相手のことを知りたいと思うようになるのです。

初めの印象はこれでOKです。
決して出過ぎずに、相手の脳裏に自分を印象つけることができれば、
2回目にはデートの誘いができるようになります。

会話をしていて長時間を一緒に共有できるということは、
他にも話したいことがどんどんわいてくるものですよね?
それを相手に与えることができるのであれば、
あなたもモテる男の仲間入りが確定したのかもしれません。

会話のスタンスは自分が受け手になるのがお勧めです。
自分のことは会話のきっかけを作る時だけ投げかけ、
あとは基本的に聞き手にまわることによって、相手の話したい方向を探れます。
それができるだけでも、裏で会話の主導権を握っているということになるのです。

動物好きから共通の話題を掘り下げる

男女の会話をするには、共通する話題が必要になります。
何の脈絡のない話題をしていても、お互いに楽しい時間を過ごすことはできません。
お互いに意味のある話をしてこそ、仲を深めることができるのです。

仕事の話題をするには、同じ職場であればよいでしょうが、
全く違った仕事の話題をされても、あまり惹かれることはありません。
となると、生活面で共通事項を探すのが重要なのです。

images

料理をする男性は、日々の生活で何を食べているかの切り口を頼りに、
女性と親密な会話を交わすことができますが、
もっと無難に攻めるのであれば動物の話題を振るのが良いのです。

特に自宅でペットを飼育しているのであれば、深い話ができるはずです。
動物好きや子供好きには悪い人がいないというものですが、
少なからず自分と近い話題ができることで、初対面であっても親近感がわきます。

モテる男は弾む話題をチョイスするのが上手なのです。
相手のリアクションを確認しながら掘り下げるか流すべきの判断ができます。

動物は飼っていなくても好きならOK

動物の話題をたくさんするには、相手が自宅で飼っていなくてもOKです。
好きなだけでもある程度の時間をつぶすだけの会話ができます。

一つの話題で長時間話すことによって、今度は相手側が話題を振ってくれます。
会話の主体は自分ではなく相手にすることによって、
どんどん相手の内情を知ることができるようになりますよね。

会話の切り口に動物など、限定された話題を持ちかけることが、話しやすさを演出します。
初対面でなかなか会話が続かないと悩んでいるのであれば、
動物に関する話題を展開させてみてください。

女性との仲を深めることができる切り口がわかるようになれば、
今度はお互いのことを知ることができるような話題に切り替えることによって、
自分の存在をアピールするとともに、相手の印象を自分の頭に焼き付けることができるのです。

それが、相手に印象を残すためのコツに繋がります。